2013年3月14日(木) 安曇野市<->駒ヶ根市   戻る 
 9:41 ワイン平沢畑 北側の畑 生食用とワイン用が  0533  9:42 同 同  0534
 9:42 同 同  0535  9:45 同 西側の畑 駒ヶ根高原スキー場が  0536
 9:45 同 同 山には新雪が  0537  9:45 同 同  0538
 11:31 同 平沢さん宅の玄関にて  0539  11:32 同 平沢さん宅前で 大屋根の立派な家  0540
 11:44 駒ヶ根ソースカツ丼を食べに ガロという超人気の店 0541  12:25 同 同 カツと海老のミックス 盛り方がビック 0542
 12:26 同 同 同 1,390円かな  0543  12:49 同 同 屋根の上にお猿さん  0546
 12:51 同 同 道を挟んで大事な事が  0547t  12:48 同 ソースを作っている明治亭 本店が休みで 0545
 13:10 養命酒健康の森 養命酒の駒ヶ根工場 見学出来ます 0548  13:11 同 売店とレストランへ コーヒーをいただきました 0549
 14:11 平沢さんの生食用ブドウ畑 自宅より少し離れてます 0550  1: 同 同  05

 3月14日(木)、安曇野市の自宅で7:10起床。-2℃。小雪。屋根に薄く新雪が有ります。

 今朝は、ワイン平沢畑の平沢さん宅へ。先日のお嬢さんの結婚式・披露宴のアルバムと全倍(60cm*90cm)に
 伸ばしてアルミ枠に入れた、親族等の集合写真を持って、女房と伺いました。

 自宅8:40-安曇野ICより長野道へ入り、岡谷JTで中央道に入り、駒ヶ根IC-下道を走り-9:38ワイン平沢畑の
 平沢さん宅 まずワイン用のブドウ畑を撮影。ワイン用のブドウ畑、前回以降は作業が無かったようです。
 家に上がらせていただき、コーヒーをご馳走になりました。 色々なお話をさせていただきました。
 平沢宅の素敵な玄関内と外観を入れて記念撮影。 そして、平沢さんの車で、名物の駒ヶ根ソースカツ丼
 を食べに行きました。 最初はソースを作っている、明治亭の本店に行く予定でしたが、先の結婚式をやった
 味わい工房へと。電話しましたら、木曜は閉店ですと。 で、ガロという超人気の店に行くことに。 11:40
 ガロ 私達が入った時間はまだ、少し席に余裕がありましたら、12:00頃は満員で、店の外まで並んでます。
 平日のこんなに寒い時期でも行列が出来るとは。 カツとエビのミックス丼を頼みましたが、注文してから、それが
 来るまで、30分以上待たされました。 来て見てビックリ、ボリュウムがあります。 私は食べれましたが、3人は
 残しました。 箱をいただき持ち帰りに。 外に出ましたら、お客様が屋根を見上げて騒いでます。 私も行って見ましたら、
 お猿さんが。 車に乗ってガロを出ましたら、道の反対側に何匹もいて、大事な事をしてました。 その後、お嬢さんが勤務
 すると言う所等を横目に見て、養命酒の駒ヶ根工場へコーヒーを飲みに行きました。 養命酒健康の森と言う名称で、売店・
 レストランがあります。 何かの木の実のジュースを試飲後、コーヒータイムです。 そして、平沢さんが生食用に作って
 いると言う、ブドウ畑を見学してお宅へ。 このブドウ畑では、お年寄りに来ていただいて遊んでいただくとか。
 リピーターが多いそうですが、儲からないと。 で、お宅で少し話をしました。 平沢宅14:58-した道を走って
 伊那ICから中央道へ入り戻りました。-16:06自宅。
 19:00頃から、我が家を作ってくださった中山さん(大工の棟梁)が来てくれて、リフォームの話をしました。

 宮田村でワイン用のブドウを栽培している駒ヶ原の平沢畑、今の時期は、今年の育ちを待つ時間で、枝を切り詰められてます。
 前回と同様に、春を待つブドウ畑です。 日陰のみの残雪です。 平沢畑を経営している平沢さんは、2012年4月24日に
 白馬五竜での雪上焼肉会で出会った人で、今回が21度目の訪問です。 平沢さんはワイン平沢畑と言う名前で、山ブドウ種と
 カベルネ・ソーヴィニヨンの交配種「ヤマソービニオン種」のブドウを栽培してます。 このブドウで作られた、ワイン
 「信州駒ヶ原平沢畑」はマスターソムリエ 高野豊さんが絶賛しましたと。 ワイン用の葡萄以外に、スモークチーズや
 葡萄ジュース、葡萄ジャムを作っています。アルプスサーモンのスモークも。


  戻る        EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影