2013年7月6日(土) 安曇野市    戻る 
 6:56 ワイン平沢畑 平沢さんのお宅は大屋根が立派 4930  6:59 同 北側のブドウ畑 手前に生食用が 4931
 7:00 同 同 生食用「マスカットベリーA」 4932  7:01 同 同 ワイン用「山ソービニオン」 4933
 7:01 同 同 同 4934  7:01 同 同 同 4935
 7:04 同 西側のブドウ畑 種類は同じ 4936  7:04 同 同 同 4937
 7:04 同 同 同 4938  7:05 同 同 同 4940

 7月6日(土)、安曇野市の自宅で5:10起床。24℃。朝から熱いよ~~。曇り。風が強い。
 宮田村のワイン平沢畑に。 木曜日の予定がその先の訪問先の都合が悪くて変更に。

 風が強くて、良く眠れませんでしたが、何とか起床。 自宅出発6:00-安曇野IC-長野自動車道-岡谷
 JCT-中央自動車道-駒ヶ根IC-下道を走り-6:57ワイン平沢畑の平沢さん宅 まずワイン用のブドウ畑
 を撮影。 北側の畑、前回の6月4日は、ブドウの花が咲いてまして、良い香りがしました。 それが、画像
 のごとくブドウになってます。 北側の畑の西側は生食用の「マスカットベリーA」を、東側がワイン用の
 「山ソービニオン」です。 いつも綺麗になってます。 ついで、西側のワイン用の畑に。 こちらも同じ
 品種で、元気に育ってます。 お宅に声を掛けたら、平沢さんがいまして、上がらせていただきました。
 平沢さんが入れてくれたコーヒーをいただきました。 色々話をしました。 ワインを何本か購入。 8:32
 -次の訪問先へ。 以下は省略。

 宮田村でワイン用のブドウを栽培している駒ヶ原の平沢畑、今の時期は、摘果の最中なのかな。 根気の要る
 仕事の最中です。 平沢畑を経営している平沢さんは、2012年4月24日に白馬五竜での雪上焼肉会
 で出会った人で、 今回が26度目の訪問です。 平沢さんはワイン平沢畑と言う名前で、山ブドウ種と
 カベルネ・ソーヴィニヨンの交配種「ヤマソービニオン種」のブドウを栽培してます。このブドウで作られた、
 ワイン「信州駒ヶ原平沢畑」はマスターソムリエ 高野豊さんが絶賛しましたと。ワイン用の葡萄以外に、
 スモークチーズや葡萄ジュース、葡萄ジャムを作っています。 アルプスサーモンのスモークも。


  戻る      EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影