2014年2月7日(金) 安曇野市      戻る 
 7:51 ワイン平沢畑 北側の畑 手前は生食用ブドウ 奥が
ワイン用ブドウの「ヤマソービニオン」 3432
 7:52 同 同 「ヤマソービニオン」 3433
 7:52 同 同 同 綺麗に剪定されてます 3434  7:53 同 西側の畑 「ヤマソービニオン」 3435
 7:55 同 同 中央左に「駒ヶ根高原スキー場」が見えます 3436  7:55 同 同 3437
 7:55 同 同 3438  7:55 同 同 3439
 8:45 同 家の東側にある倉 相当古いと 3440  8:45 同 同 先月かな修理が終り 3441

 2月7日(金)、安曇野市の自宅で6:06起床。-6℃。曇り。 最高気温は、松本で1.1℃、穂高で0.6℃。
 第35回目のワイン平沢畑訪問。

 自宅出発6:48-安曇野IC-長野自動車道-岡谷JCT-中央自動車道-駒ヶ根IC-下道を走り-7:48ワイン平沢畑の
 平沢さん宅 まずワイン用のブドウ畑を撮影。 ワイン用ブドウの「ヤマソービニオン」。 撮影後、家に上がらせて
 いただき、色々話をしてました。 奥さんは風邪で寝てますと。 8:45次の場所へ出発。 以下は省略。 17:38自宅到着。

 宮田村でワイン用のブドウを栽培している駒ヶ原の平沢畑、前回は12月5日で1つきは訪問せず。
 ワイン平沢畑を経営している平沢さんは、2012年4月24日に白馬五竜での雪上焼肉会で出会った人で、今日は、35度目の
 訪問です。 平沢さんはワイン平沢畑と言う名前で、山ブドウ種とカベルネ・ソーヴィニヨンの交配種「ヤマソービニオン種」の
 ブドウを栽培してます。このブドウで作られた、ワイン「信州駒ヶ原平沢畑」はマスターソムリエ 高野豊さんが絶賛しましたと。
 ワイン用の葡萄以外に、スモークチーズや葡萄ジュース、葡萄ジャムを作っています。 アルプスサーモンのスモークも。
 暮には田作りをかなり作りますと。


   戻る    EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影