2011年5月3日 安曇野市<->小田原市  戻る
 9:35 小田原市への途中の東富士五湖道路から富士山を 2656  9:35 同 少し霞んでます  2657
 11:45 小田原市本町の女房の実家の西側の家に  2658  12:03 小田原市のお堀端にて 今日は先の大震災のため自粛
して縮小して「小田原北条武者隊出陣」が行われます  2659
 13:40 同 学(まなぶ)橋のそばに場所を  2660  12:49 同 向かい側にいたお嬢ちゃん  2661
 13:40 同 すぐ横にいたボクかな  2662  13:43 「小田原北条武者隊出陣」 先導車もなく  2663
 13:44 同 風魔忍者隊?  2665  13:44 同 同  2666
 13:44 同 子供武者隊?  2667  13:45 同 同  2668
 13:46 同 鎧展示行列  2669  13:46 同 同  2670
 13:46 同 同  2671  13:46 同 北條手作り甲冑隊  2672
 13:46 同 同  2673  13:47 同 同  2674
 13:47 同 同  2675  13:47 同 同  2676
 13:47 同 初代北條早雲公  2677  13:48 同 同 俳優?阿藤快  2679
 13:48 同 同 同  2680  13:51 同 二代北條氏綱公  2681
 13:52 同 同  2682  13:52 同 同  2683
 13:53 同 三代北條氏康公  2684  13:53 同 同  2685
 13:53 同 同  2686  13:54 同 北條五代姫隊  2687
 13:54 同 同  2688  13:54 同 同  2689
 13:54 同 同  2690  13:54 同 四代北條氏政公  2691
 13:54 同 同  2692  13:54 同 同  2693
 13:55 同 手作り甲冑隊  2694  13:55 同 五代北條氏直公  2695
 13:55 同 同  2696  13:55 同 同  2697
 13:56 同 お馬さんお土産を 良い堆肥になりますね 
これでパレードは終了 さみしいでした  2698
 14:09 東日本大震災復興応援 音楽演奏 小田原マーチング
バンドの演奏等  2701
 14:09 同 同 同  2702  14:13 御感の藤 小田原城の入口横にあります 2704
 14:13 同 同  2703  14: 同 樹齢約200年と推定の老木です  2705
 14:14 同 老年期の藤でしょうか  2708  14:15 同 同  2710
 14:18 同 同  2713  14:21 小田原北条ウィーク 「がんばろう日本 元気をだそう
小田原」合言葉に4月29日~5月5日まで開催!!  2714
 14:35 小田原市松原神社の例大祭 本町神輿が御霊入れに
向かいます  2715
 14:36 同 同 人が少ないので台車に乗せて  2716
 14:39 同 同 小田原宿なりわい交流館  2718  14:41 同 同 松原神社前の参道に入ります  2719
 14:44 同 同 参道には屋台が並んでます  2720  14:44 同 同 松原神社入り口  2721
 14:55 同 同 我が本町神輿が入って来ました  2723  15:02 同 同 ようやく我が本町神輿の番に  2724
 15:02 同 同 階段を上がり  2725  15:02 同 同 受付して  2726
 15:03 同 同 御霊等をいただき  2727  15:03 同 同 お祓いを受け  2728
 15:04 同 同 会談を降り  2729  15:04 同 同 同  2730
 15:04 同 同 同  2731  15:05 同 同 神社の出入り口へ  2732
 15:05 同 同 松原神社を出てすぐ右へ  2733  15:11 同 同 本町の祭典事務所へ  2734
 15:14 同 同 いただいてきた御霊を神輿に納めます  2735  15:14 同 同 同  2736

 5月3日、安曇野市の実家で6時00分起床。4℃。晴れ。小田原市へ、北條五代祭りと松原神社の例大祭に。

 寝坊しまして、女房の出かけます、の声で起されました。今日は親父と女房は畑仕事で朝早かったです。
 実家を7:08に出て、豊科ICから高速道路の「長野道」を走り、岡谷からは中央高速に入り、順調に走り、韮崎ICで高速を降りました。
 少し甲州街道を走って、いつものエッソで給油しましたら、クーポンを使ってレギラーは145円/1Lでした。
 なおも甲州街道を走り、蓬沢で右折して、笛吹川を渡り、御坂道を走り、御坂トンネルを抜け、新しい道を進みいくつかトンネルを抜けて、河口湖町です。
 河口湖駅のそばを走り、東富士五湖道路は無料となってまして、結構な自動車が走ってました。須走りの手前から混み出し、須走り料金所(9:52頃)では混雑し、その先は渋滞でした。
 ノロノロ運転がしばらく続きまして、御殿場まで結構時間がかかりました。その先箱根の山を越えるとまた混んでまして、小田原の女房の実家へ到着は11:40でした。
 走行距離は210kmで混んで無ければ3時間半位で来れますが、今日はGW中ですね。
 本町の祭典事務所へ挨拶に行きましたら、今年は自粛で、お濱降りもタイムトライアルもしないし、寄付も集めませんと。
 北條五代祭りを見に行きまして、パンフレットをいただきましたら、今年は「小田原北条ウィーク」(「がんばろう日本 元気をだそう小田原」合言葉に4月29日~5月5日まで開催!!)で、今日は、「小田原北条武者隊出陣」ですと
 先の東日本大震災の被災地復興を応援します!!と自粛で、さびしいパレードになりました。
 昨年の北條五代祭りと松原神社の例大祭に比べるとさみしいイベントです。

 パレードの後、馬出門土橋を渡って、銅門広場に行きましたら、「東日本大震災復興応援 音楽演奏」が行われており、小田原マーチングバンドの演奏中でした。
 その後、片浦小の金管??が行われてます。
 そして、小田原城の箱根口近くにある御感の藤を撮影して来ました。

 その後、本町の祭典事務所へ行きましたら、丁度神輿を作り上げた後で、これから御霊入れに行きますとのことで私も行きましたが、人数が少なかったです。
 すでに何組かの神輿が待ってまして、我が町内の神輿は最後の方でした。少ない人数で神輿を担ぎ上げ、松原神社から御霊をいただいて戻りました。
 例年ですと、町内を角付けで回りお礼をいただくのですが、今年は無しと。それで夕飯代わりの慰労会も無しで解散でした。
 草臥れたので車の中で昼寝をしまして、夕食を食べに行き、買い物をして戻り、画像整理とHPへのUPですが、ネットへなかなかつながらず、時間が遅くなりました。


  戻る         EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影