中村 悦義のProfile

  1948年 岡山県の玉野市で生まれる。
  2歳の頃より高校卒業まで安曇野で育つ。
  埼玉県の朝霞市にある税務大学校関東信越研修所で、1年間の全寮生活を開始しTAXマンを始める。
  東京の蒲田署を振り出しに2004年7月練馬西署を最後に退職。
  2004年10月税理士登録。
  2004年12月より白馬五竜スキー場飯森ゲレンデのホテルシェーンヴァルトの一室を借りて写真を撮り出す。

  趣味等は。
    小さい時の冬といえばスケート。と書きましたが寒いのが苦手でした。
    熱中したのはサイクリングでありましたが最近はほとんど道路を走っていない。
    カメラは1970年頃からか、羽田飛行場へコンコルドが飛来した時に撮影しました。 
    暫くしてブロニカの645を購入し白黒写真を自分で引き伸ばしました。 
    デジカメは1995年リコーのDC1が最初で、デジ一眼は1999年のNikon D1が最初。
    電子計算機は1969年夜間の専門学校で大型コンピューターの勉強を開始したのが最初です。
   自分用のパソコンを購入したのは1982年の夏頃かな、最初は信州精器(現在のエプソン)のHC−20が最初。
    スキーは1975年の冬から開始 ジャンプが怖くて2級止まり。 

TOPへ                                             EN写真工房   中村 悦義